FC2ブログ

精子の質を高めて妊娠力アップ!

セラキュアでは、男性不妊の治療も積極的に行っております。不妊治療に限らず、全身の調整を行いますので、そのまま、健康管理にもつながります。ご夫婦で通われている方も多く、休日のデートコースに組み込まれて一緒に来院される方も多くいらっしゃいます。
そんなみなさんに、妊娠力アップの面白いニュースをご紹介します

昨年の秋、アムステルダムで開かれた学会で、オーストラリアの体外受精研究チームが、精子の質を向上させる秘訣についての興味深い発表を行い、話題になっています。


この研究機関は、Sydney IVFといって、クリニックと研究所を併設した最新の設備を持つ、体外受精専門の治療施設です。
彼らの発表は、精子細胞の損傷が正常値よりも高く、精子の質の低下がみられる118人の男性に対して行った実験についてでした。実験の結果は、被験者に1週間毎日射精してもらった後に数値調べると、損傷は著しく減少し、精子の質が改善されたというのもでした。


妊娠の確率を上げるために、性交渉を多く持つべきか、効果的に少なくとどめるべきかと言う議論はこれまでにもありました。
妊娠の確率を上げるためには男性が一定期間禁欲をしたり、性交渉の回数を制限したりすることが大切だと言われることも多くありました。今回の発表では、毎日行われたとしても、精子の質は低下するどころか、逆に上昇するというのです。


毎日射精したら、精子の量は減ってしまうのでは・・・?という心配もあるかもしれません。これは、個人差があることなのですが、実際に精液の量は減少することが多いようです。発表を行った、Sydney IVFデイビット・グリーニング氏は、精液の量が減少しても、7日間毎日射精することで、妊娠の確率を上げるためにとても重要な、精子の数と運動率は増加すると述べています。
そして、妊娠を望むカップルは、排卵前の一週間は、毎日性交渉を持つことが重要だと勧めているのです。

もちろん、ご本人同士の気持ちが最も重要なもの必ずしも毎日行うことが至上命題と言う訳ではありません。
それでも、効果を上げるために、差し控えるのではなく、むしろ積極的に頻度を上げていく方が効果が高いと知っていることは大切ですね



by Theracua Staff  at 16:47 |  妊活応援ニュース |   |  trackback (0)  |  page top ↑
プロフィール

Theracua Staff

Author:Theracua Staff
鍼灸治療院セラキュア
ホームページへ

最新記事
カテゴリ
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック