FC2ブログ

美容鍼灸 その1 「鍼で紫外線対策」

暖かくなってきてセラキュアのオススメするパワーウォーキングが快適に出来るようになった今日この頃・・・・

ただし、ご注意ください!
すでに紫外線が、真夏と同じぐらい注いでいます~!
紫外線3

日本では、今では美白ケアや日傘が当たり前になってきましたが、少し昔には母子健康手帳に「日光浴」の必要性という言葉もあったほどです(今は、「外気浴」に変更されました)。それに比べてオーストラリアなどでは、日本よりもっと皮膚がん対策がすすんでいて、子供のころから光老化防止剤としてサンスクリ ーンを塗っているそうです。日本ではサンスクリーンは、まだまだ「化粧品]って言うイメージが強いような気がしますが、見習わなければならないところも沢山ありますね~

さて!皆様は、美容鍼がこの日焼けによるシミシワに効果があるのをご存知でしたか?

これから何回かのシリーズでどうして美容鍼が、日焼けに効くのかお話をしていきたいと思います。

皮膚の構造を簡単に説明しますと、皮膚は一枚の皮ではなくてさまざまな層になって重なり合っています。一番外側の層から表皮、真皮、皮下組織に分かれています。真皮層には、血管や神経などがあり、その90%は皮膚にハリを持たせるコラーゲンで出来ています(皆様よくご存知ですよね~)。

今回のお話は、その上の表皮のお話です。少し長くなりますが、おつき合い下さい~

表皮細胞には、寿命があり常に新陳代謝を繰り返して生まれ変わっているのです。しかし紫外線などによってダメージを受けると表皮の再生のサイクルに支障をきたしてしまいます。そこで、表皮と真皮の間にあるメラニンがその刺激から細胞を守るためちょうど帽子をかぶせた様に 細胞の上にのり遺伝子が傷つくのを防いでくれるのです。これを聞くとメラニンって敵かと思っていたのに実はそうでもない事が分かってきますよね!
とはいえ、お肌を白く保ちたい人にとっては増えて欲しくないものです・・・・
やはり紫外線が強い場合は、メラニンがカバーしきれなくなり細胞や遺伝子にダメージをつくりシミシワなどの美容上での困ったこと、又は皮膚がんの原因にもなってくるわけです。

そのためにも基本的な予防である、サンスクリ ーンをこまめに塗ることや日傘帽子サングラスなどがこの季節の必需品になります。

は肌の新陳代謝に直接アプローチすることが出来ます。もちろんお顔だけの新陳代謝ではなく、お体全体の血流をよくすることにより細胞の生まれ変わりもスムーズになり、シミシワを薄くする効果もアップするわけです。
美顔治療でご来院頂いた方によく、「体にも鍼をするんですか?」とたずねられることがありますが、お顔の新陳代謝を向上するためには、全身の血流を安定させることも大切なのです。というわけでセラキュアの美容鍼は、お顔のみの施術ではなくお体全体もしっかりと診させていただいております。

by Theracua Staff  at 09:54 |  美容ニュース |   |  trackback (0)  |  page top ↑
プロフィール

Theracua Staff

Author:Theracua Staff
鍼灸治療院セラキュア
ホームページへ

最新記事
カテゴリ
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック