FC2ブログ

糖分取りすぎにご注意

台風一過、秋らしい日々が始まりそうです。
「食欲の秋」到来ですが、暴飲暴食は身体の不調を呼びやすいのでほどほどに、というお話です。
今日は糖分に関するニュースをご紹介します。



糖分とりすぎ注意!
The Journal of Physiology 2012年5月1日号

糖分を摂取しすぎると,記憶力や学習力が低下する可能性があるようだ。

私たちがふだん摂取する糖分は,体型だけでなく,脳のはたらきにも影響するかもしれない。

アメリカ,カリフォルニア大学のアグラワル博士らは,糖分の過剰摂取によって記憶力が低下する可能性を示した。

博士らは,迷路を通り抜けられる ように訓練したラットに,水のかわりに濃度15%の果糖溶液を6週間与え続けた。
このラットをふたたび同じ迷路に入れたところ,水を与え続けたラットにくらべ,通り抜けに約3倍の時間がかかった。

このラットを調べると,「シナプス」(神経細胞どうしをつなぐ部分)での神経伝達物質 の分泌が,約1割減少していたことがわかった。
また、学習したことを記憶する際に大きな役割を果たす「CREB」というタンパク質のはたらきも, 約2割低下していたという。その結果,学習力や記憶力が鈍くなったのだ。
糖分の過剰摂取は,人に対しても同様の影響をおよぼす可能性がある,と博士らは考えている。



甘い物は疲れている時はついつい手が伸びがちですが、取りすぎはいけませんね
テーマ: お役立ち情報 -  ジャンル: ヘルス・ダイエット
by Theracua Staff  at 12:59 |  健康ニュース |   |  trackback (0)  |  page top ↑
プロフィール

Theracua Staff

Author:Theracua Staff
鍼灸治療院セラキュア
ホームページへ

最新記事
カテゴリ
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック