FC2ブログ

うんちの時は「スクワッテイング」

梅雨らしい日が続きますね

今日は、排泄する時の正しい姿勢について、です。

正しい姿勢と言っても、トイレの形なんて決まってるし、と思われる方も多いのではないでしょうか。

日本は本来しゃがむ姿勢で排泄を行う「和式」トイレが主流でしたが、戦後の欧米文化の流入に伴い今ではほとんどのお宅では「西洋式(腰掛)」トイレではないでしょうか。(後で出てきますが、実は「和式」トイレは排泄する上で理想的な形なのです!

世界のトイレの歴史を紐解いてみると、キリスト誕生の遥か以前から腰掛式トイレは東西で存在していたようです。「排泄に適している」というだけで便器の形は決まっていくわけではないのが文化のおもしろいところですが。。

さて話を元に戻して、排泄をする時の正しい姿勢とは。。

答えは、「しゃがむ」ことでした。


anorectalangle-645re.png

上記の図は、「肛門直腸角度」をあらわしています。
左側は、西洋式トイレに座っている状態。右側は「スクワッテイング」、すなわち「しゃがんで」排泄している状態です。
右側はねじれが小さいですよね。
この姿勢がスムーズな排便を促すのです。




Squatty Pottyという、アメリカで販売されている西洋式トイレ専用の足踏み台もありますが、家にあるお風呂いすやその他台の代わりになるものであれば何でも、「しゃがむ」状態を作り出せます。

homepage-concept1.png


すっきりした排泄は、健康的な人生に欠かせません!
どうぞ試してみて下さい
テーマ: 健康管理 -  ジャンル: ヘルス・ダイエット
by Theracua Staff  at 10:47 |  健康ニュース |   |  trackback (0)  |  page top ↑
プロフィール

Theracua Staff

Author:Theracua Staff
鍼灸治療院セラキュア
ホームページへ

最新記事
カテゴリ
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック