FC2ブログ

いつも心に太陽を

セラキュアに通ってくるお母さんに連れられて、毎週やって来るArthurくんです。

Arthur

お母さんと共に、いつも元気いっぱいのスマイルセラキュアのスタッフ、患者さんたちの人気者です。

Arthurちゃんが生まれたのは、お母さんが45歳の時。自然妊娠でした。出産もまた、自然な形で行いたいと、日本に暮らしていたお母さんが考えたのは助産院での出産でした。

高齢出産でしたが安産で、妊娠生活から出産まで日本ならではの経験ができたと、とても喜んでいらっしゃいました。お母さんにとっては外国暮らしをしながらの子育て。辛いことや悩み事も多いはずですが、いつもArthurちゃんに負けないようなビッグスマイルその強さ、明るさは、どこからくるのでしょうか。お母さんに聞いてみると、いくつかの秘訣を話して下さいました。

まずは、健康について。その土台になるのは食生活。家族で楽しく食べることを考えて、作るものは極力ホームメイドを心がけているそうです。中でも大切なのは主食となる炭水化物。ニューヨーク出身のご一家の主食はパンですが、全粒粉を使って毎日焼いているそうです。
日本の主食、お米の取り方については、以前このブログ‘不妊治療と食生活’でも取り上げました。精製された白米より、全体食である玄米の方が、栄養価が高く、よく噛み締めて食べることから、消化力も卵巣機能もアップすると言う内容でした。これは、パンについても同じです。精製された白い小麦粉ではなく、小麦そのものを食する方がはるかに身体に良く、弾力のある生地を噛み締めることで独特のうまみが出るとともに、唾液に含まれる酵素が強力に消化吸収を助けるのです。血糖値のバランスが崩れにくいため、女性ホルモンへの悪影響が出ません。愛情いっぱいの手作りの食事を、一家で楽しく食べること。そんなシンプルな心がけが、健康の土台を作るのですね。

また、どんな時でも笑顔を忘れない、というお母さん。彼女の太陽のような笑顔に接するだけで、私たちも自然と笑顔になってしまいます。肩の力が抜ける、といえばいいでしょうか。自然と、良い"気"の交流が起こり、鍼灸治療の効果もぐっと高まるような、そんな笑顔なのです。寄せては返す波のように、笑顔はお互いに伝わり合って、大きな力を生み出します私たちもそんな笑顔パワーを、みなさんへの鍼灸治療の源にしていけたらと思います
スポンサーサイト



by Theracua Staff  at 14:29 |  患者様の声 |   |  trackback (0)  |  page top ↑
プロフィール

Theracua Staff

Author:Theracua Staff
鍼灸治療院セラキュア
ホームページへ

最新記事
カテゴリ
カレンダー
07 | 2009/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック